だいぶ間が空きましたが、
ベンチャー経営者さん⑥の続きになります。

さて、元の奥さんがアメリカ人であることが
判り、若干動揺した私。

さらに、いまだに近くに住んでいて、
月に1~2回はランチMTGしているということが
判り、さらに動揺しました。

元奥さんのデータ

・勤務先は米大手メディア 
日本に赴任してきてベンチャーさんと出会う

・日本語は赴任してきた当初は少し怪しげだったが
今はごく普通に話せる

・子供はいない

・奥さんは日本にあまり
友達や知り合いがおらず、文化や生活習慣の差などの
悩みを相談する相手としてベンチャーさんが適している。
のでたまにランチをしている

・離婚原因は奥さん側に好きな人ができた
(相手はアメリカ人)

・・・・・・・・?

なぜでしょうね、なぜ自分に好きな人ができた(浮気)
のに、ベンチャーさんにいまだに普通に相談しているのであろうか??


これは日本でいうよくある「相談女」という地雷物件なのか?

それともアメリカ人にとっては「元夫ともいつまでも友達よ!!」
みたいなノリがが普通だったかしら?

子供の時にNYに数年間住んでいた私ですが、
なにせ子供の時ですから、昔話ですし
大人のことをそこまで観察していたわけでもなく。

米在住の友達数人に聞いてみると、
「そういう友達同士の付き合いを続ける
みたいな人たちも結構いるけど・・・・・でも子供もいないのに
そこまで会ってるのは珍しいかな?」という意見が
総合的な見解でした。

ベンチャーさんはあっけらかんとその話を
私にするので、特におかしなこととは思っていないようです。

何かその話をずっと聞いていると
自分のおかしいなと思う感覚がおかしいのか
という気分になってきます。

でも冷静に・・・腹黒く考えると、やはりこれから先、
ベンチャーさんと仲良く付き合っていって
その先にもしかして再婚??と考えると、
ベンチャーさんの周りをウロチョロする元妻は

邪魔。

単純に消えてほしいのね(^▽^)
善悪も関係ない、とにかく計算上、邪魔。

かといってベンチャーさんにごちゃごちゃキーキー
訴えるのが得策ではないのは明らか。
男に嫉妬心をはっきりと訴えてもだいたい伝わらない。
その経験がありすぎる私。
男性は結局は「ミステリアスないつも機嫌のいい女」が
好き。それもむなしいけどね、しょうがない。



どうする私?

どうするオレ??


1.諦める
2.追い払う
3.さりげなく見張る



私が選んだ道は・・・・・・





とりあえず3!!(2も若干含む)


ベンチャーさんに、さりげなく
「え~(^^♪〇〇(大手メディア)に勤めてる記者さん
なんて面白そうな人!!私も会ってみたいな♡」と
元奥さんとのMTGにズコっと混ぜてもらうことを
提案しました。


自分で言うのもなんだけど、
次回はゴジラVSガメラ!!の戦い編になりますね・・・。
ええ・・そうなります。いい年をした女が
一人の男を間に挟んで会ったら絶対そうなりますよね。



美容皮膚科以外でのほうれい線対策についての
質問を頂きました。

色々塗ってるけど、基本の定番はもちろんこれですよ~~


POLAのリンクルショット!!ほうれい線に対して
直角に塗るのがコツです、

IMG_0203



にほんブログ村 恋愛ブログ 40代女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村